1. ホーム
  2. 製品・サービス
  3. バルブ
  4. G1700安全弁

製品・サービス バルブ|開放形全量式安全弁

新開発 G1700シリーズ

G1700 シリーズは、従来Vシリーズとしてお納めしていた安全弁の設定圧力を分割し個々の圧力区分で最適な設計及び構造を採用したバルブです。
この結果、プラントのスマート化に対する要望に応えられるコンパクトな安全弁の供給が可能となりました。

お客様のメリット

  • 軽量コンパクト化による配管サポートや設置スペースのコンパクト化が可能となりプラント建設時のコストダウンに寄与出来ます。
  • 既設弁取替の際、コンパクト化されたので既設配管の手直し費用が少なくて済みます。
  • 設定圧力別のシリーズ化により最適サイズの選定が可能になりました。
Vシリーズに比べ
  • 質量比較:30〜60%減
  • 高さ比較:10〜30%減

適用範囲

適用規格 「発電用火力設備の技術基準」、「ボイラー構造規格」、「圧力容器構造規格」「高圧ガス保安法」
設定圧力 クラス 900相当:4.90MPaを超え 7.28 MPa以下
クラス 1500相当:7.06MPaを超え12.23 MPa以下
適用流体 蒸気、空気、無害ガス
入口径 32,40,50,65,80mm
入口接続材質
(標準)
3ASTM A105(ステライト No.6 盛金)
但し、使用温度及び設定圧力に応じ低合金鋼の採用等別途、承ります。

特徴

  • 弁座(入口ノズル)のコンパクト化
    設計圧力と作動時の反動力を考慮し、圧力クラスに応じた最適設計を行う事でコンパクト化を図った。
  • 下部調整環の除去
    最新知見から得られた下部調整環の最適位置を基に弁座一体形状を採用した。
  • 背圧調整機構のシンプル化
    従来品に設置されていた絞り弁と背圧調整ブッシュの機能を統合させシンプルな設計とした。併せて弁棒ガイド機能を追加し性能の向上を図った。
  • ばねのコンパクト化
    ばね特性を維持し圧力クラスに応じた設計を行う事でばねのコンパクト化が図れた。

東亜製開放形全量式安全弁一覧表

現在の東亜製開放形全量式安全弁とG1700シリーズの適用範囲一覧表

・・・新開発範囲

最高
設定
圧力
最高使用圧力 呼びサイズ(上段:A系列、下段:B系列)
20A 25A 32A 40A 50A 65A 80A 90A 100A 125A 150A 200A
(MPa) (MPa) (kg/cm2 3/4 1 1 1/4 1 1/2 2 2 1/2 3 3 1/2 4 5 6 8
39.40 38.24 390 C1700
35.56 34.51 352 C1700
27.78 26.96 275
21.22 20.59 210 V1700 or C1700
20.00 19.41 198
15.56 15.10 154
12.23 11.86 121 V1700 or C1700 or G1726 C1700
7.28 7.06 72 V1700 or C1700 or G1725 N1700
5.06 4.90 50 B1700
Y1700
B1700 or Y1700 V1700 or N1700
3.34 3.23 33
2.23 2.15 22 1700 1700 B1700 or 1700 1700 B1700 or 1700
1.12 1.07 11

最高設定圧力=最高使用圧力×1.03